1年後のヤマシタタイシロウとは!?

皆さん、こんにちは!

連日のポスティングですっかり小麦肌になりつつある山下です。

生まれてこの方、水泳・空手・バスケットボールと室内競技しか経験してこなかったので、こんなに焼けたのは人生初でございます。

今年は麦わら帽子とビーチサンダルが似合う男になりたいですね。

(全く関係ありませんが、GW中に蟹と撮った写真です。)

 

さて、1ヶ月の研修が終わりました。

おそらく人生で一番インプットの多い一ヶ月ではなかったかと思うくらい、多くの学びがありました。

話すと文字制限枠内に収まらないので、ぜひインターンや選考の際に話しましょう(笑)

 

そして、いよいよ5月からは不動産事業部に正式配属となりました!

新規物件情報をチラシに刷ってポスティングをしたり、広告掲載用の物件写真を撮影したり、お客様との面談を想定したロールプレイング(通称:ロープレ)等…新しいことの連続で刺激的な毎日です。

 

さて、今回のテーマは「1年後どんな社員でありたいか」でしたね。

ずばり一言で申し上げると、「不動産事業部の戦力」です!

…ずいぶん大層なことを言ってしまいました(笑)

もうやるしかないですね!

 

では具体的に何をするかというと、

  • 日々のロープレを欠かさない
  • 上司・先輩への報連相
  • 仕事を全力で楽しむ

 

この3つです。

①は簡単なようで、とても難しいです。

ですがロープレをしていなければ、いざお客様を担当させて頂いたときに全く話すことが出来ません。

学生時代の部活を思い出してみて下さい。試合に勝つために、日々の練習や練習試合に全力で打ち込んでいらっしゃったと思います。

仕事もこれと全く同じではないでしょうか。本番同様にロープレを欠かさず行えば、いざお客様とお話しするときも十分自分の力が発揮出来ると思います。

 

②は新入社員に求められる事としてよく言われることですが、本当に大事だと思います。

それは単に先輩上司を安心させ、未然のトラブルを防ぐだけではありません。「私は今ここまで出来るようになりました!」という上司へのメッセージにもなるのです。そうすれば上司も「あ、この子はここまで出来るのか!なら次はこの仕事を任せてみようかな」と感じ、どんどん新しい仕事をいただける可能性が高まるのです。

 

③は一番大事だと思います。仕事を楽しむ気持ちがなければ何事もうまくいきません。

皆さんも好きなことにはつい熱中してしまいませんか?

仕事も同様で、好きになれば様々な事が見えてくると思います。

諸先輩方と同様、私も良い意味で「仕事バカ」でありたいです!

 

以上3点を重視し、「不動産事業部の戦力」になるべく日々精進します!

では4月の研修中に撮った写真とともにお別れとしましょう!また次回!さよなら~

  • Twitter
  • Facebook
  • GooglePlus