人材育成プラットフォーム 『cafe&bar ショクバ』

おはようございます。人材開発チームの山下です!

さて、今回は山口県山口市にある、とあるカフェを紹介したいと思います。

\ cafe & bar ショクバ /

■Facebook

https://www.facebook.com/minna.shokuba/

■Instagram

https://www.instagram.com/minna_shokuba/

山口市中心部の商店街の空きテナントを改装し、一昨年オープンしました。

cafe & bar ショクバ開設にともない、当社は店内のリノベーションを施工させて頂きました!

Beforeの写真が無いのが残念ですが、もう、ほんとに

劇的ビフォーアフター

店内の雰囲気もBGMも照明も、おしゃれです!!!!!

実はここ、ただのカフェではないんです・・・!!

「人」と「人」を繋ぐ場所。

 

1)オープンの経緯

山口県の様な地方には、人口減少、若者の県外流出、空き家問題・・・などなど、多くの社会課題があります。その社会課題を、このショクバから解決していこう!というコンセプトが詰まった場所なんです。

運営は、地元企業が共同出資をし設立した「みんなのショクバ」で、当社もこの出資企業のうちの一つです!

山口県という場所を活性化させるためには、若手の力が必要不可欠になります。

そこで、次世代を担う若手人材を育成できる場があればという想いに共感した企業同士が賛同し、「みんなのショクバ」を設立しました。

主に施設2Fのコミュニティスペースを活用し、学生や若手社会人を育成するためのイベントを定期的に開催。

1Fのカフェバーの利用はもちろん、イベントへの参加を通じて若手人材のコミュニティを形成し、お互いに切磋琢磨するための次世代育成スペースとして活用してもらいたいと思っています。

そして、地元企業の採用支援を通じた人材の確保、地域課題の解決につながる人材や事業の発掘、起業・創業支援を通じた新たなイノベーションの創出を目指します。

2)どんな場所なの?

店内はと言うと、1Fは飲食(昼はカフェ、夜はバー)営業の場所で、2Fは地域の人材交流や研修支援などとして活用できるコミュニティスペースになっています!

地元企業が社内研修の場としての利用や、地元企業と地元の大学生との交流イベント、起業家を目指す人向けのセミナーなど、とにかく「人」と「育成」をキーワードに運営しています。

学生会員(会費無料)と法人会員を募い、地元で暮らす多くの人たちが、地元で集う。

山口県という場所により魅力を感じて欲しいという想いもあるのです。

このような場所は、都会では当たり前なのかもしれません。

しかし、山口県のような地方には、なかなかない。

でも、需要はある。

だったら作ろうよ!!!

と、声を上げ、今回の設立に至りました。

個人的な話になりますが、私は就職を機に山口県に来ました。

最初は「遊ぶ場所はあるのかな」「おしゃれな店はあるかな」とか、そんなことばかり思っていました。数年したら地元の九州に帰りたくなるんじゃないかとも思っていました。

だけど、この会社の「どこでではなく誰と働くか」というメッセージに共感し入社したからこそ分かったことがあります。

それは、生活が充実するかは「場所」じゃなく「人」だという事。

「どこに」行くかより、「誰と」行くのかの方がはるかに大事です。

人との出会いがあれば、流行りの店が無かろうが、田舎だろうが、本当に毎日は充実するのだなと実感しました。

山口県に住み始めて、早4年。本当に山口県が大好きです!

地方だからこそできること、地方にしかできない事。

私もそんな仕事やコトにもっと関わっていきたいなと思っています。

ぜひみなさん、山口県に来られた際は、cafe & bar ショクバにお立ち寄りください!

  • Twitter
  • Facebook
  • GooglePlus