株式会社田村ビルズ

田村ビルズグループ コーポレートサイト
〜ともに豊かに〜

トップメッセージ TOP MESSAGE

代表取締役 田村 伊幸

トップでも、
ビッグでもない。
目指すは
グレートカンパニー。

GREAT COMPANY

田村ビルズグループが目指すグレートカンパニー像

持続的な成長を可能とする高い『収益性』、全従業員の成長を実現できる『教育性』、地域社会や業界への貢献ができる『社会性』をも兼ね備えた企業を「グレートカンパニー」と呼んでいます

社是・経営理念

社是「心を高める、経営を伸ばす」
経営理念「ともに豊かに。全従業員の物心両面の幸福を追求するとともに、地域・業界の進歩発展に貢献する」

社是とは、会社が「是」とすること、つまり企業として正しいとする価値観・考え方のことです。その社是を、私たちは「仕事を通して人として心を高めながら、同時にビジネスパーソンとしても経営を伸ばしていこう」と定めました。

そしてその企業の存在理由でもある経営理念は、すべてのステークホルダーに良かれかしとする「ともに豊かに」から始まり、「業に従ずる全員の、物質的・精神的な幸福感をずっと増やし続け、同時に地域社会や業界に貢献していくこと」として定義しました。

GREAT COMPANYを目指す

社是や経営理念に基づき、持続的な成長を可能とする高い「収益性」、仕事を通して成長できる「教育性」、社会を構成する一員としての務めである「社会性」を持つことを目指し、それを「グレートカンパニー」と名付けています。 

BIG(大きい)でもなく、TOP(一番)でもなく、GREAT(すばらしい)な会社を目指す集団であるために、日々を反省し、謙虚に一生懸命であることを大切にしたいと考えています。

明治12年創業、
変化と成長のDNA

当社の創業は明治12年、こんにゃくを製造販売することから始まっています。その後、戦後の物不足に対応するために日用品・家庭用品を販売する金物屋へと変わって行きました。そして高度成長期の住宅建設ブームの中、建材販売業へとさらに変化をしていきました。そうして迎えた令和の時代では、「不動産:建築事業」と「環境・リサイクル事業」を主力としています。このように時代の変化に合わせて生業(なりわい)を変えてきたのが当社の歴史であり、また140年間という長きにわたり企業が続いてきた理由でもあります。

PROFILE 田村伊幸プロフィール

  • 1969年 出生
  • 1992年 法政大学経営学部 卒業
    株式会社船井総合研究所 入社
  • 1995年 田村建材株式会社 入社
  • 2009年 代表取締役に就任